フリーター

致命的なフリーターの8つのデメリット

よく、「フリーターと正社員ではどちらがいいのか?」「フリーターと正社員のメリット・デメリットはそれぞれ何か?」といった議論がされます。そして...
フリーター

あえて選ぶ!フリーターにはこんなメリットもある

世間的には「フリーターをするくらいなら正社員になったほうがいい」という意見が多いと思います。実際、私がフリーターをしていた時も正社員になる前...
フリーター

今こそ脱出!フリーターから抜け出したい時の効果的な方法

私は短い間ですがフリーターをしていました。しかし、フリーターを続けていると「早くフリーターから脱出して安定した正社員になりたい」と強く思うよ...
Sponsored Link
フリーター

日本のフリーターの人口は?人数を知って自分を見つめ直そう

日本にはフリーターが何人いるのでしょうか?私がかつてフリーターをしていた時は、自分と同じ仲間がどれ程いるのか気になったものです。そこでこのペ...
既卒

既卒が優良中小企業の求人を見つけて採用される方法

既卒でも優良中小企業に就職することは可能です。なぜなら、職歴に傷がついた第二新卒の私でさえも、転職することが出来たからです。 しかもそ...
既卒

既卒などの無職時に友達と会いたくなくなる理由と対策

今までは友達と普通に会って遊んでいたのに、無職になった途端に友達と会いたくなくなったり、会いづらくなることがあります。私の場合は、『プロフィ...
既卒

既卒はブラック企業に就職するしか道はないのか?

「既卒は新卒とは違って厳しいよ!」「既卒にはブラックしかない!」「既卒は人生終わりだよ」このように、既卒の就職活動は難しいとよく言われます。...
既卒

コレが正社員になるための既卒の求人の探し方

新卒から既卒になってしまうと、途端に就活の仕方が分からなくなってしまうと思います。 新卒であれば、就活サイトから興味のある企業にエント...
既卒

こんな人は人生終了!詰んだ既卒の特徴

私は転職活動を通して何人もの就活生を見てきました。そしてその中には、「うわ、この人は就職活動に苦労するだろうな」「なんかヤバそうだな」という...
既卒

既卒が就活するにしても妥協はなるべくしないほうがいい

大学卒業後どこにも就職したことがない「既卒」と呼ばれる人は、就職活動が難しいと思われがちです。なぜなら、既卒の多くは新卒時の就活がうまくいか...
既卒

既卒が派遣・契約社員として働くことのデメリット

新卒という名のゴールデン切符を失ってしまうと、就職活動は途端に困難になります。なぜなら、新卒と既卒では面接官に与える印象が大きく異なるからで...
既卒

既卒がブランクの理由を説明する時に大切な4つのポイント

多くの既卒は就職活動の時に、学校卒業後のブランクをどう説明したらいいのか悩むと思います。なぜなら、ブランクのことを聞かれてもほとんどの人は大...
既卒

実践済み!既卒になったら始める正しい就活のやり方と順番

「新卒を逃して既卒になったけど何から始めればいいのか分からない…」 「ハローワークに通ってみたけどイマイチ…」 「“未経験者大歓迎”の求...
既卒

うつ病の引きこもり既卒はどのように就職すればいいのか?

私の人生は、大学を卒業して就職するまで順調でした。公務員に内定が決まった時は、自分が定年退職するまで順風満帆な生活が送れると信じていました。...
既卒

Fラン大学卒の既卒者でも逆転して就職する他力本願的な方法

Fラン大学を卒業してなお、就職も出来ていないとなるとかなり絶望的です。そもそもFラン大学にいる時点で大した勉強もしておらず、自分でもレベルが...
既卒

新卒を逃した既卒でも就職できることを知ってほしい

どこにも就職しないまま大学等を卒業してしまうと既卒として扱われます。すると既卒者の中には、「もうどの企業にも就職できないんじゃないか…?」と...
既卒

使って分かった!職歴なしの既卒におすすめの就活サイト

既卒になったらまず求人を探さなければなりません。なぜなら、自分が入社したいと思える会社を見つけることが出来なければ、面接対策(自己PRや志望...
既卒

厳しい?既卒から正社員になるのは決して無理ではない理由

既卒の状態で就職活動をしていると、予想以上に厳しい現実を味わうことになると思います。例えば、「社会人経験がないから」と門前払いを受けたり、ハ...
既卒

私は見た!正社員になれない既卒の2つの原因

何らかの理由で、就職できずに学校を卒業してしまった人は「既卒」と呼ばれるようになります。そして一度既卒になってしまうと、「もう新卒のようにス...
第二新卒

第二新卒には合同説明会よりも人材紹介会社が向いている

第二新卒になると、どこで求人を探せばいいのか迷ってしまうことはありませんか?合同説明会に行くべきなのか、それともハローワークに行くべきなのか...
Sponsored Link