目指せ正社員!フリーターにおすすめする転職エージェント

フリーターから正社員になりたい時は、ハローワークや転職エージェントを使うことが一般的です。ただ、転職エージェントに関してはたくさんありすぎて、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いと思います。

 

そこで今回は、過去に転職エージェントを利用してフリーターから正社員になることが出来た私が、タイプ別におすすめできる転職エージェントを紹介していきたいと思います。

 

もしこれから転職エージェントを活用して正社員を目指そうと思っているのなら、是非このページから自分に合ったものを見つけ出してください。

Sponsored Link

29歳以下の若者フリーターにおすすめの転職エージェント

まずは20代の若者フリーターが使える転職エージェントを紹介していきます。就職活動は若ければ若いほど有利です。これは20代前半で就活をした私も実感しました。

 

なので、もしまだ20代であるならば、以下のような転職エージェントを積極的に利用していきましょう。

就職Shop

これは私が利用した転職エージェントです。利用可能者は18~29歳と若者向け。運営も「リクナビ」と同じリクルートなので、実績と安心がありました。

 

また、ここは店舗が東京(中央区、新宿、立川)、横浜、千葉、埼玉、大阪、神戸、京都と全国的にあります。若者向け人材紹介会社にしては規模は大きいほうです。

 

さらに、すべての求人に対して訪問調査を行っているので、将来性がない企業やブラック企業は排除されています。ココは最大の強みだと思いました。転職するなら次は絶対に失敗したくないですから!

 

自分1人で転職するのは何かと大変なので、こういった便利なサービスを使って転職成功率を上げていくべきですね。利用方法は、公式サイトで面談予約をし、約束した日に店舗に訪問しましょう。あとは専属アドバイザーが丁寧にサポートしてくれますよ。

公式サイト⇒就職Shop

ハタラクティブ

就活ガッツハタラクティブ新LP

ハタラクティブは20代のフリーターを中心に就職支援サービスを行っています。全くの未経験を受け入れてくれる企業の求人もあるので、仕事をすることに不安を持っている人でも大丈夫です。

 

利用率を見てみると、高卒の人も結構な数がおり、幅広い層から支持されていることが分かります。アドバイザーさんが一から段取りを組み、一緒にアピールポイントなどを探してくれるので、かなり丁寧に正社員を目指すことが出来ます。

 

ただし、今のところ会社は東京の渋谷と立川にしかないので、通えない人は基本的に使えません。注意してください。

公式サイト⇒ハタラクティブ

まとめ

転職エージェントはとても多いですが、よく見てみるとそれぞれ少しずつタイプが異なります。なので、これからの就職活動に転職エージェントを利用したい人は、最も自分の立場に合ったものを利用することをおすすめします。

 

私の場合は20代前半であったことと、就職Shopの支店が私の家の近くにあったことなどから、就職Shopを利用することに決めました。

 

利用に関してはどれも無料なので、まず気に入ったものから登録して使ってみてください。

【保存版】大きな差がつく求人サイトの使い方とは?

リクナビNEXTで希望の企業像を絞る

「どんな企業に就職したいですか?」

この質問に答えられないようなら、リクナビを使って興味ある業界の求人を片っ端から見ていきましょう。

「○○に貢献したい」「週休2日制は譲れない」などのように、具体的な希望を言えるようになって、初めて理想的な企業への就職が近づきます。

無知は罪なり!

>>リクナビNEXT<<

ミイダスで自分の市場価値を客観視する

仕事の経験が全くない人が大手企業の選考ばかり受けて、無事に就職できるでしょうか?答えはNoです。

このように、自分の市場価値が客観的に理解できてない人は、永遠に的外れな企業に応募し続けることになり、やがて就活意欲がそがれてしまいます。

ミイダスには200万人以上のデータ、7万人以上の転職事例があります。自分と似た立場の人を見つけ、客観的に自分の価値を判定してみましょう。

「どんな企業にチャレンジできるのか?」「どの程度の年収が見込めるのか」など、目安が分かります。

>>MIIDAS(ミイダス)<<

就職Shopで希望を伝え、求人を紹介してもらう

就職Shopは、リクナビでお馴染みの大手人材紹介会社「リクルートキャリア」による若者向け転職エージェントです。

18~29歳までしか利用できませんが、その分、若者を採用したがっている求人にアプローチすることが可能です。

すべての求人の企業が訪問取材済み、利用も完全無料。求人なくして就活は成り立たないので、まずはどんな求人があるのか紹介してもらいましょう。

>>就職Shop<<

第二新卒エージェントneoも並行して利用

第二新卒エージェントneoは、第二新卒以外にも、社会人経験のない既卒、フリーター、ニート、大学中退、高卒など、18~28歳の若者が利用可能です。

最大2時間の初回面談ではキャリアプランなどを練ってくれ、1人10時間の手厚いサポートで内定までをアシストしてくれます。

複数の人材紹介会社でサポートを受けることによって、多角的に求人を紹介してもらえ、可能性が広がり、より希望に近い求人を探すことができます。

納得のいく就職活動をするためにも、人材紹介会社は2~3社は利用するようにしましょう。

>>【第二新卒エージェントneo】<<

関東の求人に強いハタラクティブも利用する

もし関東で求人を探そうと考えているのなら、ハタラクティブも使ってみましょう。

ハタラクティブは関東周辺の求人を主に扱っています。逆に地方の求人は少ないので、利用が向いていない人もいます。

ニート、高卒の支援実績も多いので、自分にPRポイントがなく、自信がない人でも頼ることができます。

まずは気軽に、面談だけでもしてみましょう。

>>ハタラクティブ<<

 

1つの求人サイトだけで就職活動をすると、必ず偏りが出てきてしまいます。自分の将来のためにも、便利なサービスは複数利用していきましょう。

フリーター
Sponsored Link
転職のお兄さんをフォローする
就活ガッツ